かぶ、米

こんにちは。アスク豊洲保育園です。

ふね組が育ててきた、かぶと米についてお伝えします。
まずは、かぶから…

ミニサイズながらも収穫することが出来き、その日の味噌汁の具に足して食べましたよ。
1人5mm角くらいでしたが、子どもたちは「かぶ美味しい〜‼︎」と言って嬉しそうに食べていました。

続いては…お米。

ザルと野球ボールを使い籾殻を取ることが出来て、玄米になりました!緑色が目立ちますが…子どもたちは「お〜〜‼︎お米だ〜〜‼︎」と喜んでました。
野球ボールをゴロゴロ…ゴロゴロ…みんなで頑張りました。
田んぼ作り、水やり、収穫…一年間頑張り、初めてだけど、タライの田んぼだけどお米を作ることが出来ましたよ。水の調節が大変で水やりが欠かせませんでしたが、幸いにも病気や鳥、虫害に合わずに済みました。
栄養士さんに相談して、白米と混ぜて給食で食べる予定です!

……………………………………………
☆園ごとの記事はこちらからどうぞ☆
……………………………………………