子育て安心相談局

保育園に預けても愛情不足にならない?

4月に職場復帰をするので、1歳半のこどもを保育園に入れようと考えていますが、長時間預けることで愛情不足でこどもが不安にならないか心配です。

Answer

 
日本では「こどもは3歳までの間、母親の手元で育てるべき」という3歳児神話があります。確かに、3歳までの時期は「自分は愛されている」と感じることで信頼感を得る大切な成長期です。しかし、平成10年度版「厚生労働白書」では、「合理的な根拠がない」とされています。それは、こどもが受け取る愛情は母親からだけではないからです。

保育園に通うこどもたちは、担任の先生だけでなく、他のクラスの先生たちや園長先生、上のクラスのこどもたちなど、たくさんの人から愛情を受け取ることができます。逆に、母親が一緒にいても、イライラしていたり、ストレスをかかえていたり、精神状態が不安定だと、こどもは愛情が足りないと感じてしまいます。

また、保育園の先生方は子育てのプロです。離乳食をいつ始めたらいいか? トイレトレーニングはいつ始めたらいいか? など、こどもの様子を見ながら提案をしてくれます。つまり、子育ての良き相談相手ができるのです。こどもが笑顔になるには、まず、お母さん、お父さんが笑顔になること! 
ぜひ、安心して保育園に預けてください。

アスリート支援
JPホールディングス
スターライト先生募集
採用情報はこちら
実習先をお探しの方
民間学童クラブ AEL
すくすくぷらす
「どうしてそうなの?」と感じたときに読本
Fresh Smile
ソーシャルメディア公式アカウント

↑ PAGE TOP