アスク御殿浜保育園

京阪粟津駅から徒歩5分の自然豊かで閑静な住宅地にある認可保育園です。園庭には様々な遊具や砂場、かけっこができるスペースがあり、晴れた日にはのびのびと身体を動かし、様々な遊びが楽しめます。畑で野菜を栽培したり、散歩に出かけ季節の草花や生き物に触れ、豊かな感性と好奇心を育んでいます。

9月の子どもたち♪

こんにちは。アスク御殿浜保育園です。

気持ちよく晴れた空を飛び回る赤とんぼに秋の深まりを感じますね。
早いもので今年度も折り返しとなりました。

夏を越してまた一回り大きくたくましくなった子どもたちは、毎日元気に園庭を駆け回っています!
それでは今月も子どもたちの姿をご紹介します。

こすもす組(0歳児)

少しずつ過ごしやすい季節になってきたので、戸外に出てたくさん遊びました!

春はバギーに乗ってお散歩していましたが、今は自分の足で歩き、気になる物を見つけて触れています。

砂場では、スコップを持って砂をすくったり、両手で砂をギュっと掴んだりして感触を楽しむ子どもたち。

他にも、手押し車に乗ったり、押して園庭をお散歩してみたりと、戸外遊びを満喫しました♪

ひまわり組(1歳児)

過ごしやすい季節になり園庭でたくさん身体を動かして遊ぶ機会が多くなりました。

子どもたちも靴下を履き、帽子をかぶって「早くお外で遊びたい!」とアピールする姿が見られます。

すべり台や鉄棒などの遊具を楽しむだけでなく、砂場ではアイスクリームに見立ててお友だちに「どーぞ」とやり取りをする姿や、一つの机を囲んで遊ぶ姿が多く見られるようになりましたよ。

乗り物も大好きで「トラック!」「でんしゃ!」など色々な言葉が上手に話せるようになってきました♪

 

たんぽぽ組(2歳児)

今月は久しぶりにお散歩や園庭遊びを楽しみました!

友だちと虫探しに奮闘する姿がたくさん見られ、右に左にとんでいくちょうちょやトンボにふりまわされながらも、なんとか捕まえようと全力で追いかけたり・・・

他にもてんとう虫にバッタ、だんご虫など色んな生き物を発見することができ、興味津々の子どもたちでした。

友だちと手をつないで歩くのもどんどん上手になり、「くるまいっぱい!」「おっきいねー」「わんわんいる!」など目に映るいろんなものを友だちや保育者と共有し、やりとりを楽しんでいる・・・そんな散歩道です😊

ばら組(3歳児)

園庭での活動もたくさん楽しんだ今月。子どもたちはバッタを見つけては「いた!!」「つかまえて!」「わ!とんだ!」と大喜びです。

鬼ごっこや三輪車も楽しみ、たくさん身体を動かしました。

そして、9月に一番盛り上がったのがお店屋さんごっこです。以前ちゅーりっぷ組さんのお店屋さんに呼んでもらってから、ばら組でもお店屋さんをしたい!と準備をしていました。

お店が開店すると、お客さんとしてちゅーりっぷ組のお兄さんお姉さんが来てくれ、とっても嬉しそうでした。

「いらっしゃいませ~!」「ポップコーンあります!」「また来てください!」と大盛り上がりで楽しみました。

ちゅーりっぷ組(4歳児)

暑さが少し和らぎ過ごしやすくなった9月。園庭では友達と誘い合わせて三輪車や鬼ごっこ等を楽しむ元気な姿が見られました。

久々の本多神社への散歩では、とんぼや木の実を見つけたり、「葉っぱが赤くなってるよ!」と葉っぱを集めてブーケにしたり、秋の訪れをたくさん発見していました。

製作では「お月見うさぎ」を折り紙で表現しました。うさぎが折りあがると「お団子美味しそう!うさぎさんが喜んでるね🐇」と、お隣に座るお友達同士で人形ごっこが始まるちゅーりっぷ組さんでした。

 

さくら組(5歳児)

さくら組になって2回目の廃材遊び(立体製作)をしました。

一度経験していることもあり、たくさんの箱やカップの山を見て、「今日は何を作ろうかな~♪」と、それぞれイメージを膨らませて、わくわくの子どもたち!

箱をテープで繋げていくだけではなく、箱の柄や絵・形などを生かしたり、リボンや花で飾りつけをしたりと夢中になって製作していました。

イメージを形にしたり、完成を想像しながら作る、ということを遊びの中で楽しみながら行っています!

来月はいよいよ子どもたちの楽しみにしていた「お芋堀り」に挑戦します!
春からみんなで大事に大事にお世話してきたサツマイモ。

「大きいおいもさんできたかな?」「たくさん採れるかな?」と今からワクワクです♪

今月に引き続き秋の自然にたくさん触れて、楽しく過ごしたいと思います。

一覧へ戻る

園のトップへ戻る