アスク上石神井保育園

西武新宿線 上石神井駅から徒歩11分ほどの閑静な住宅街にある認可保育園です。リトミック、体操、英語などのカリキュラムの他に、畑での栽培や収穫した野菜でのクッキング保育などを行い、健康な生活を営むための主体的活動を大切に考えて取り組んでいます。

11月の様子

こんにちは。アスク上石神井保育園です。
秋も深まり朝夕はめっきり冷え込む様になりました。

各クラス散歩や園庭で秋を見つけてくる子が増えたので、各クラス秋の製作をしました。
年齢別で紹介したいと思います。

ひよこ組、りす組

こあら組

きりん組

ぱんだ・らいおん組

各クラスの様子をお伝えします。

ひよこ組

今月は秋の自然に沢山触れて遊んだひよこ組の子ども達。
お散歩では公園や芝生広場、川沿いに出掛け、落ち葉やお花、石等を手に取り、握ったり葉をちぎったり、ちぎった葉を撒いたり。

落ち葉を拾って持ち帰り、園庭でも落ち葉遊びを楽しみました。
秋の製作としては、画用紙を破いたり絵の具で色を付けたりし、紅葉を表現しました。

りす組

心地よい日差しが差し込む中、戸外でも元気いっぱいに身体を動かしたり、自然と触れ合って遊んでいるりす組さん。テラスや園庭では砂遊びを堪能しています。

先生の真似をしてカップやバケツに砂を入れ、ケーキ屋さんごっこなどのごっこ遊びも楽しむようになりましたよ。

こあら組

前回お伝えした影遊びの延長で、ペットボトルとマジックを使って陽に当てて楽しめるステンドグラス作りを楽しみました。

思い思いの色をペットボトルに塗って、窓から入る陽に当てると、描いた模様が床に映し出されているのを見て、大興奮の子ども達。
くるくると回すと模様が変わることにも気が付き、お友達と見せ合いながら見て楽しんでいました。
今後も影遊びブームが続きそうなこあら組です。

幼児

自分が育ててみたい、食べてみたい冬野菜をみんなで相談して決め、植えました。
一か月が経ち、芽も出てきて成長する野菜を、登降園時や水やり時にじっくり観察しています。

「見て!大きくなったよ!」「葉っぱに穴がある!」など、発見を楽しむ毎日です。
青虫などの虫もいて、「なんでブロッコリーだけに来るんだろう?」と疑問を持つ姿もありました。

遊びでは、ことわざカルタやトランプのスピード、ババ抜きが人気です。
4、5歳児が遊ぶ姿を見て、3歳児も果敢に挑戦します。
平仮名や数字をどんどん覚えています。

園で育てている野菜も大きくなりました。
自分たちで育てている野菜の生育を観察したり・・・

レタスの収穫をしました。

前回の上石神井クイズの答えはわかりましたか?
正解は・・・、1.グッピーです!!!

皆さん正解できましたか?
ここでまたまたクイズです。

園で育てている野菜に虫がいました。
さて、その虫は何でしょう?

答えは来月に。お楽しみに。

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

タブを閉じる

Copyrighted Image