アスク上石神井保育園

西武新宿線 上石神井駅から徒歩11分ほどの閑静な住宅街にある認可保育園です。リトミック、体操、英語などのカリキュラムの他に、畑での栽培や収穫した野菜でのクッキング保育などを行い、健康な生活を営むための主体的活動を大切に考えて取り組んでいます。

4月の様子

こんにちは。アスク上石神井保育園です。
4月1日から新年度が始まりました。
新しいお友だちも増え、毎日楽しそうな声が保育園中に響いています。
今月の様子をお伝えします。

ひよこ組

保育園での生活がスタートして早いものでまもなく一か月を迎えます。
最初は初めての環境に泣いて過ごす子も多く見られましたが、最近では少しずつ園生活にも慣れ、
笑顔で遊ぶ姿が増えてきました。

また、安心できる保育者を見つけて笑い合ったり、お名前を呼ぶと元気に手を挙げてくれたりと
日々ひよこ組の成長に喜びを感じています。
今後もいろいろな遊びを通して成長を見守っていきたいと思います。

ひよこ.jpg

りす組

新しい友だちも加わりより一層、賑やかになったりす組。
初めは慣れない環境に涙してしまう子もいましたが、だんだんと慣れていき
気になるおもちゃで遊んだり、友だちと関わったりして園での生活を楽しむようになってきました。

先日は調理さんが調理前の大きいキャベツを持ってきてくれました。
興味津々で観察したり、触ったりする子どもたちでした。
今年度1年間、様々な体験ができるよう日々過ごしていきたいと思います。

こあら組

新年度が始まり、初めは不安な表情も見られていた子ども達でしたが、少しずつ慣れ
元気に毎日を過ごしています。
お外遊びが大好きなこあら組の子ども達は、
動物や怪獣になりきった保育者と追いかけっこをするのがお気に入りです。

「先生今日もゴリラさんになって!」「捕まえて抱っこでぐるぐるして!」
「ゴリラさんきたよ!隠れよう!」と夢中で楽しんでいます。

また、園庭に落ちている小さな小石や葉っぱを集めることにも夢中な子ども達。
今後、お散歩バックを作って収集を楽しんだり、集めた物で作品を作ったりすることも楽しんでいきたいです。

こあら.jpg

きりん組

今年度きりん組は15名の子どもたちとスタートしました。
新入園のお友だちもまずは保育者の名前を覚え、今ではお友だちに
名前を呼んで自分から話しかける姿も少しずつですが増えてきました。

さて、当園では1階の絵本コーナーで熱帯魚の飼育をしていますが、
きりん組の保育室でもメダカやエビの飼育をしています。

現在は保育者が餌をあげていますが、子どもたちがよく興味を示していることから、
今後なんらかの方法で飼育に携わっていけたらなと考えています。
水草に付着した卵を発見するなど、子どもたちの観察力に日々驚かされます。

きりん.jpg

ぱんだ・らいおん組

新しいクラスにも少しずつ慣れてきた様子のらいおん、ぱんだ組さん。
天気の良い日は友だちと手を繋いで川沿いや公園へ沢山お散歩に行きました。
たんぽぽやつくしなど春の自然を観察したり、増え鬼や氷鬼など様々な鬼ごっこをしたりして
汗だくになって楽しむ姿が見られます。

夏野菜を育てていくということで育てたい野菜をそれぞれで意見を出しながら決めました。
五月は、夏野菜がおいしく育つ方法をみんなで考えながら栽培していきたいと思います。

ぱんだ.jpg

2022_9.jpg

2022_5.jpg

苗を植えた日には、大きくなるように優しく丁寧に土をかけていました。
別の日には保育園に大きなキャベツが届きました。

周りの葉っぱがはがれていない状態のキャベツを見るのはみんな初めてだったようで
「これ、スーパーで見るキャベツと違うね。」と言う子や、「この葉っぱ柔らかいね」
「外の葉っぱの方が緑で中の方は白っぽいね。」
「キャベツってどうやって生えるのかな?」

中の葉と外の葉の違いに気が付く子どもや生育の興味を示す子ども達でした。

IMG_0897.JPG

IMG_0917.JPG

キャベツの芯を水で浸すとどうなるか実験中です。
ちなみに子ども達の予想は「またキャベツの葉が生えてくる」です。
来月のブログをお楽しみに。

 

IMG_0971.JPG

前回の上石神井クイズの答えはわかりましたか?
答えは・・・

ヒノキの木でした。

園庭では、ヒノキを使った丸太転がしや、バランスゲームなど身体を動かすために使ったりイスにして
一休みしたりと各年齢に分けて様々な遊びを展開しています。

IMG_0972.JPG

園庭の芝生も徐々に緑がかってきました。
ここで上石神井クイズです。

園庭にある上石神井保育園のシンボルとなる木はなんでしょう?
前年度の5月のブログにも載っているのでぜひチェックしてください。

2022_17.jpg
今月のクイズの答えは来月のブログで。
みなさん、お楽しみに。

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

タブを閉じる

Copyrighted Image