調布市立北ノ台小学校学童クラブ

☆何ができるかな?☆

 

こんにちは、北ノ台小学校学童クラブです。

緊急事態宣言が発令され終息のめどがたたない中でも、北ノ台小学校学童クラブの子どもたちは毎日工夫して元気に遊んでいます。

先日、ある子に段ボールない?と聞かれたので渡すと、ジッと段ボールを見つめてチョキチョキ、ペタペタ。
職員もみんなも何が完成するのかなと見ていると…オリジナルの剣が完成!
出来上がった作品を見て「すごい!かっこいい」と周りにいる子が集まります。

その他にも細かいぬり絵やうつし絵を時間をかけて丁寧に仕上げる熱心な姿も。
子どもたちが楽しめるよう工作の用意をし、空き箱で工作したり毛糸でボンボンを作ったりと工夫して過ごしています!

次はどんな作品ができるのでしょうか?
とても楽しみです!





 - 学童日記

Copyrighted Image