調布市立北ノ台小学校学童クラブ

☆子どもたちの工作☆

 

こんにちは、北ノ台小学校学童クラブです。

5月に入り気温が上がり、夏のような日差しも感じられる日が増えましたね。
自宅で過ごす皆さんも衣替えをして、半袖姿で過ごしている頃でしょうか。

最近の学童クラブでは、室内で「工作したい!」という子が多く見られます。

画用紙の余りを使い、ビーズや型抜きした紙を貼り付け、キレイに飾りつけすることを楽しんでいます。キレイなカードが仕上がったら、「お母さんにお手紙書こう!」「お友だちにメッセージ作ろう」とプレゼント作りに励む子どもたちです。

ギザギザはさみで画用紙を切って、段ボールに貼り電車を作る子や、おりがみやおはながみを組み合わせてアイスを作る子も。

それぞれが作りたいイメージを持ち、それを形にしていく姿は素敵です。
「見てー!できあがったよ!」と完成品を見せに来る子どもたちの目は、
キラキラしています。

お家にいる皆さんも、一つのことにじっくり取り組んだり、誰かにお手紙を書いたりして過ごすのも良いかもしれませんね。




 - 学童日記

Copyrighted Image