園の紹介

温もりのある温かい雰囲気を伝えていき、感じてもらえるような園づくりをしていきたいと思い「温」をテーマに保育方針と園目標を設定しています。保護者の方とのコミュニケーションや、地域の方とのつながりを大切に、家庭のような温かい保育園を作っていきます。子どもたちが楽しく伸び伸びと毎日を過ごせる、「卒園後も想い出に残る保育園」を目指すとともに、子育てを行う保護者の皆様にとって本当に必要とする育児サービスを提供する頼れるパートナーとなれるよう、スタッフ一同努力してまいります。

保育園の様子

温かい家庭のような環境として、廊下や保育室には観葉植物を置いています。入口には、職員手作りのフォトフレームに担任の写真を入れて各クラスの職員紹介をしています。また、クラス目標やデーリープログラムを掲示して保護者の方にも園での活動が分かりやすいようにしています。

0歳児保育室前

各クラス、コーナー保育を行い、木製の家具や玩具を通して木のぬくもりが感じながら、こどもたちの興味のある遊びや、遊びこめる環境設定をしています。

1歳児保育室

3・4・5歳児保育室

玄関に入るとまっすぐな廊下の奥に見える給食室。こどもたちが、散歩に出かけて帰ってくると給食を作っている姿が見えるので、もうすぐ美味しい給食の時間になること楽しみにしながら部屋に向かいます。

玄関から給食室

こどもたちが食農活動で取り組んでいるバケツ稲は玄関前に置いています。保育園のこどもたちや保護者の方も毎日成長を楽しみに見たり、近隣の地域の方々も通りがかりに眺めながら季節を感じています。また、季節の野菜や花なども育たり、自然とのふれあいを大切にしています。

玄関バケツ稲

保育園での1日

7:30 登園
「おはようございます!」の元気な朝のあいさつで1日がスタート。
お子様の健康状態を確認し、乳児・幼児クラスに分かれて自由遊び(合同保育)。
9:00 午前のカリキュラム
天気のよい日はお散歩に出かけます。
また、えいごたいそうリトミックプログラムや幼児教室プログラムなどで楽しい時間を過ごします。

11:30 昼食
栄養士が作成した栄養満点の献立でおいしく楽しくいただきます。
年齢に応じて食後の歯みがきをします。

12:30 お昼寝
お子様それぞれの習慣を把握し、上手に休息がとれるよう睡眠を促します。
また、就学前の幼児は徐々にお昼寝の時間を短縮しながら就学準備をします。
15:00 おやつ
こどもたちが毎日楽しみにしているおやつの時間です。
自分たちでクッキングしたおやつを食べることもあります。

16:00 午後のカリキュラム
製作・歌・リトミック・たいそう・行事の練習など、友達と仲良く遊びます。

16:30 降園
今日の様子などを保護者と話しながらこどもたちは帰途につきます。
17:30 自由遊び
乳児・幼児クラスに分かれて自由遊び(合同保育)を楽しみます。
18:30 夕食・補食
お迎えの遅いお子様は、今日の楽しかった出来事などを話ながら楽しく夕食をとります。
夕食の後は、お子様の様子に合わせ、休息をとりながら静かで家庭的な時間を過ごしてお迎えを待ちます。
20:30 完全閉園

年間行事予定

こどもたちが興味のあること、こども主体であることを大切に日々の保育の中でできるようになったことを保護者の方と共に喜び合ったり、季節を感じて楽しめる行事を行っています。

3・4・5歳児のこどもたちが企画したお店屋さんごっこ

ハロウィン

4月入園式/クラス懇談会
5月親子レクリエーション
6月定期歯科健診/個人面談
7月七夕まつり/定期健康診断
8月お楽しみ会
9月おはなし会
10月運動会/ハロウィンパーティー
11月定期歯科健診
12月生活発表会/クリスマス会
1月新年お楽しみ会/個人面談
2月節分/定期健康診断
3月ひなまつり/卒園式

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました