5月 園の様子

こんにちは、アスクくらまえ保育園は、

『健やかな心と体を持ち、きまりを守り行動できる子ども』

『やさしさや思いやりの心を持ち、友だちと協力して物事をやりとげようとする子ども』

『自然や身近なことに関心を持ち、自ら考え、豊かに表現できる子ども』

を園目標に05歳児まで93名が毎日元気に過ごしています。

今回は、こどもの日に向けて行った、こいのぼり製作をご紹介します。

 

まずは、2歳児の製作の様子です。

ほし組さんは、折り紙をちぎり、可愛いこいのぼりを作りました!                                                                                                                                                                                

好きな色の折り紙を選び、ビリビリ、、、集中して楽しんでいました。

 

次に、5歳児の製作の様子をご紹介致します。

5歳児は、画用紙に好きなようにマスキングテープを貼り、その上から絵の具で色を塗りました。

「隙間もちゃんと塗らなきゃ!」と、最後まで集中して色ぬりをしていました。

 

絵の具が乾いてから、マスキングテープを剥がすと、ステキな模様が完成しました。

次に模様の付いた画用紙をこいのぼりの形に切り、目を貼り付けて、台紙に貼って完成です!

「黒い線からはみ出さないように切らなきゃ!」と慎重に切っていました。

ハサミの使い方もとっても上手になり、曲線もスラスラと切れるようになりました!

 「面白い模様になったー!」「可愛くできたー!」と完成を喜ぶ姿が見られました。

 

その後のこどもの日集会では、各クラスでこいのぼりの歌を歌ったり、こどもの日をテーマにした絵本を読んだりしてこどもの日を楽しみました!

 

+1

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました