5月の様子

4月に入園・進級をした子ども達も5月になり、少しずつ保育園での生活にも慣れてきた様子です。

5月の各クラスの様子をぜひご覧ください。

0歳児 ひよこ組

0歳児のひよこ組では、プランターで向日葵を育てています。

種まきの時はみんなで見ながら行いました。

芽が出てきたので毎日観察して成長を見たり、葉っぱを触ったりして楽しんでいます。

 


1歳児 りす組

 手先が器用になってきたりす組の子どもたち。

とても集中してシール貼りに取り組んでいますよ。

 2歳児 うさぎ組

 新聞遊びが大好きなうさぎ組の子どもたち。

ちぎった新聞をたくさん集めて「ごみしゅうしゅうしゃだよ〜」となりきっていました。

最後に上から新聞を降らせると「うわあ!」と大喜び。

細かくちぎるのも上手になってきました。

 3歳児 ぱんだ組

絵本「てんとう虫のてんてんちゃん」「ころちゃんはだんごむし」「かたつむりののんちゃん」が大好きな子どもたち。

散歩や登園時にだんごむしを見つけて、クラスで飼育することになりました。

かたつむりも仲間入りし、とてもにぎやかです。

毎日観察していると口がどこにあるかわかったり、うんちをする様子を知ったりと様々な発見があります。

 

 粘土遊びでは多くの子が虫を表現し、出来た作品を動かして楽しむ姿が見られました。 

 4歳児 きりん組

きりん組になって、遊具のある大きな公園へ行ったり、はさみやのりを使った活動をたくさんしています。

うんていや鉄棒では、手に豆が出来るまで一生懸命頑張っています。

いつも「てがいたい〜」「まっかになっちゃった」と頑張ったことを教えてくれます。

 室内では、自分で描いた絵を切ったり、線に合わせて切ったりはさみの練習に取り組んでいます。

また、自分の描いた絵や折り紙で作ったものからイメージを膨らませて、一枚の作品にして楽しんだりもしています。

 

 5歳児 ぞう組

梅雨の時期になり、保育園のあじさいがきれいに咲き、ぞう組ではあじさいを観察しながらちぎり絵に挑戦しました。

あじさいをよく見ると、小さく咲いているあじさいの真ん中が薄い色になっていることや、葉っぱがギザギザしていることなど、いろんな発見をしていました。

折り紙を大きくちぎってみたり、小さくちぎってみたり、集中して取り組んでいました。

 

 天気のいい日に公園へ出掛けると、丘の上にたくさんのシロツメクサが咲いており、シロツメクサを使って花冠や指輪を作りました。

+3

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました