園の紹介

アスク七光台保育園は、東武アーバンパークライン 七光台駅より徒歩4分、自称トトロの森に隠れた、風車が園庭にある保育園です。春にはうぐいすが鳴き、秋には落ち葉やドングリ拾いができる、自然いっぱいの園です。みんなの畑があり、畑を使った食育活動も多く取り入れています。室内は、天井が高いのもあり、常に太陽の光が入り明るい園です。小さいクラスから大きなクラスまで子どもたちも職員もアットホームな雰囲気で笑い声が絶えない園を目指しています。

保育園の様子

窓からはやさしい光が射しこむ明るい保育室

どの窓からも空やみどりの木々が見られる保育室

多目的室としても使用している子育て支援室

保育園のシンボルでこどもたちに大人気の風車と築山

保育園での1日

8:30 登園
「おはようございます!」の元気な朝のあいさつで1日がスタート。
お子様の健康状態を確認し、乳児・幼児クラスに分かれて自由遊び(合同保育)。
9:00 朝の会
毎月、季節にあわせた朝の歌を覚えて皆で元気よく歌います。
9:30 午前のカリキュラム
天気のよい日はお散歩に出かけます。
また、えいごたいそうリトミックプログラムや幼児教室プログラムなどで楽しい時間を過ごします。

11:30 昼食
栄養士が作成した栄養満点の献立でおいしく楽しくいただきます。
年齢に応じて食後の歯みがきをします。

12:30 お昼寝
お子様それぞれの習慣を把握し、上手に休息がとれるよう睡眠を促します。
また、就学前の幼児は徐々にお昼寝の時間を短縮しながら就学準備をします。
15:00 おやつ
こどもたちが毎日楽しみにしているおやつの時間です。
自分たちでクッキングしたおやつを食べることもあります。

16:00 午後のカリキュラム
製作・歌・リトミック・たいそう・行事の練習など、友達と仲良く遊びます。

16:30 帰りの会・降園/自由遊び
今日の様子などを保護者と話しながらこどもたちは帰途につきます。
乳児・幼児クラスに分かれて自由遊び(合同保育)を楽しみます。
18:30 夕食
お迎えの遅いお子様は、今日の楽しかった出来事などを話ながら楽しく夕食をとります。
夕食の後は、お子様の様子に合わせ、休息をとりながら静かで家庭的な時間を過ごしてお迎えを待ちます。
20:00 完全閉園

年間行事予定

こどもたちの成長は、内容豊かな日常生活があってこそ成り立ちます。その日常生活には安定感が必要ですが、行事はこどもたちの生活に変化と成長を与える機会となります。そのため、こどもたちが園生活を主体的に楽しみ、生活体験や人間関係を深める機会につながるようねらいをもって取り組んでいます。

ハロウィン 魔女からお菓子をもらっています

お芋ほり

入園式/こどもの日/参観日
七夕/夏祭り/水遊び
運動会/ハロウィン
クリスマス会/節分/生活発表会/伝承遊び/お別れ遠足/お別れ会/卒園式

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました