江東区大島第五保育園

都営新宿線大島駅から徒歩7分のところにある公設民営の保育園です。園庭が広く毎日身体を動かし様々な遊びを楽しんでいます。又、食農活動にも力を入れていて畑やプランターで野菜を栽培したり、収穫した野菜を給食に取り入れたりしています。

『小学校育成室との交流』と『園庭に植えるじゃがいもとマリーゴールド』のご紹介

こんにちは、大島第五保育園です。

今月は系列会社の小学校育成室(学童)と行ったZoomでの交流会の様子をご紹介します。
今年度は全部で5回の交流会を行う予定です。

4回目は、年長組の子どもたちが保護者会で演じる「にじいろのさかな」の劇の映像をみてもらいました。
育成室の小学生から、「声が大きくて上手で驚きました。」など嬉しい感想をもらえました。

IMG_0193 - コピー.jpg
その後、保育園の子どもたちが、「好きな食べ物はなんですか?」「学校で楽しいことはなんですか?」等
質問をして交流を深めました。

学童交流②.jpg
今後も育成室と交流を深め、その経験が子供たちの探求心や、チャレンジ精神の育ちにつながることを目指します。

つぎに、園庭に植える予定の「男爵いも」と「マリーゴールド」をご紹介します。
ただいま『芽出し』を行っている男爵いも!芽が順調に育っています。
3月上旬に園庭の畑とプランターに植え付け、6月中旬には収穫予定です。
現在の4歳児クラスの子供たちが植え付けて育てていきます。

IMG_1487.JPG
つづいては、衣装ケースの中で『育苗中』のマリーゴールド!
畑への植え付けは4月~5月ごろ。
マリーゴールドは野菜と一緒に植えると防虫効果をはたしてくれます。
なので花壇だけでなく、茄子と大根の畑にも植える予定です。
野菜や花を育てるなかで、子どもたちは、ミニ知識が自然と増えていきます。

IMG_1486.JPG
子どもたち自身で、育てる野菜や花をどうお世話していくのか、図鑑や本で調べたり、物知り先生に聞いたり、
お友達と相談して考えていきます。
その経験を豊かな感性・思考・行動力へとつなげ、「未来を生きる力」へと育んでいきます。

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

タブを閉じる

Copyrighted Image