アスクうちんだい保育園

大阪市営地下鉄 野江内代駅からすぐの閑静な住宅街の中にある認可保育園です。1階と屋上それぞれに園庭があり、夏には屋上園庭で水遊びも楽しんでいます。近隣に公園がたくさんあり、晴れた日には元気いっぱいお散歩し、体を沢山動かしています。

4月の子どもたちの様子

アスクうちんだい保育園では、「子どもたちが伸び伸びと自己を表現出来るような保育を個と集団で行う」を
目標に日々の保育にあたっています。
新年度初更新の今月は、「新しいクラスでの子どものたちの様子」をテーマにお伝えします。

こすもす組(0歳児)
はじめての保育園生活で初めはたくさん泣いていた子どもたち。
少しずつ新しい環境に慣れ、にこにこ笑顔を見せてくれたり、のびのびと玩具で遊ぶ姿が見られるようになりました。
日々成長していく姿をあたたかく見守り、ひとりひとりを大切にしていきたいと思っています。

unnamed.jpg

ひまわり組(1歳児)
今月のひまわり組は、初めて保育園に登園する子もたくさんいた為、少しでも新しい生活に慣れることが出来るようお部屋でゆったりと過ごしました。
最初は保護者の方と離れるのが寂しくて泣いてしまう子もたくさん見られましたが、徐々に園での生活にも慣れてきて最近では笑顔で過ごす姿が見られるようになってきました。

0.jpg

たんぽぽ組(2歳児)
進級してから1ヶ月が経とうとしています。
新しいクラスにも慣れ、毎日元気いっぱい遊ぶ姿が見られます。
たんぽぽ組になったので、上靴を履いたり、帰りの支度を自分でするようになり、また一つ、お兄さんお姉さんになった気持ちが芽生えているようです。
今月は上靴を頑張って履いている姿や、机上遊びで指先を使った遊びをしている姿をお届けします。

unnamed.jpg
unnamed.jpg

ばら組(3歳児)
ばら組に進級し、新しい保育室での生活にも慣れてきました。
今回は、ばら組でのコーナー遊びの様子をご紹介します。

保育室には様々な玩具をご用意しています。
中でも子ども達に人気の玩具は、ままごとときのこビーズです。
ままごとコーナーでは、ごっこ遊びを通して友達とやり取りをする姿が見られます。

unnamed.jpg

きのこビーズコーナーでは、指先を上手に使ってきのこ型のビーズを板に差し、オリジナルの絵柄を作っています。

unnamed.jpg

ちゅーりっぷ組(4歳児)
ちゅーりっぷ組は折り紙ブームで、自由遊びの時間に折り紙をする子どもたちがたくさんいます。
折り方の本を見て作りたいものがあるけれど、まだ一人で折るのは難しく・・・「先生つくって!」と持ってくることが多かったのですが、一緒に何度も作っていると、工程を覚えるようになってきました。
最近では作った腕時計を身に付けて遊ぶ子ども達の姿がよく見られます。

unnamed.jpg
unnamed.jpg

さくら組(5歳児)
夏野菜を育てるため、園庭の草むしりや土干しをしました。
手袋をつけて準備万端なさくら組さん。
いざ草むしりを始めると、「う~ん。抜けない~」と苦戦していました。
上手に抜けると先生に見せてくれました!その後は、プランターの土をブルーシートの上に乗せました。
ありがいたり、ミミズを見て観察も楽しんでいましたよ!
野菜、大きくなるといいね!

unnamed.jpg

unnamed.jpg

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

タブを閉じる

Copyrighted Image