アスク八山田保育園

JR磐越西線 郡山富田駅から車で5分程のところにある認可保育園です。かがく遊びや食育活動など様々な活動を行い、こどもたちの感性を育んでいます。保護者の皆様、地域の皆様と共に笑顔あふれる園運営ができるよう職員一同努めてまいります。

2月の様子

2月3日に豆まきをしました。
そよかぜ組の子ども達は豆を入れる升を持って園内探検に出掛けました。

IMG_0338.JPG
ほし組の子ども達は升の他に鬼のお面も作りました。

IMG_0334.JPG

つき組、くも組の子ども達もオリジナルのお面がとても素敵でした。
豆は自分たちで新聞紙を丸めて作りました。

IMG_7716.JPG

大きいクラスの子ども達が描いてくれた鬼に向かって大きな声で「鬼は外!福は内!」と言って豆まきをしました。

IMG_7726.JPG

IMG_0343.JPG

にじ組とおひさま組には、節分の日が近くなると鬼から手紙が届きました。

IMG_0312.JPG

子ども達も一人ひとり返事を書きました。
「どうして角が生えているの?」
「どうして豆が嫌いなの?」という質問や
「弟を連れて行かないでね」

「保育園に来たら一緒に遊びたいです」
など鬼への思いも書いていました。

IMG_0310.JPG

更に鬼から一人ひとりに返事が来ると、大喜び。
怖いような、嬉しいような、ちょっぴり複雑な気持ちです。
興味深く読んでいました。

IMG_0328.JPG

どんなに手紙のやり取りをしていても、節分の日の本物の鬼を目の前にすると驚いていた子ども達でした。

IMG_0361.JPG

大きな声で「鬼は外!福は内!」と言って豆まきを楽しみました。

IMG_0400.JPG

しかし、最後はグータッチをして仲良くなることができました。

IMG_0371.JPG

鬼が苦手な柊の葉っぱを見たり、いわしの頭の臭いを嗅いだりしました。

IMG_0391.JPG

お家で冬季オリンピックを見ていたおひさま組の子ども達がお部屋でカーリングをして遊んでいました。

『日本VSイギリス』
とチームを決めて白熱した戦いを繰り広げていました。

IMG_7915.JPG

「やっぷ!やっぷ!」
と言いながら氷を磨く真似もしていました。
対戦の後はお互いを讃え合い、抱擁を交わしたり、優勝インタビューの様子も再現していました。
子どもは遊びの天才ですね。

そよかぜ組の子ども達は新聞紙を使いダイナミックに遊んだり、

IMG_8534.JPG

床一面に広げた模造紙にお絵描きをしたりしました。

IMG_9220.JPG

IMG_9219.JPG

ほし組は乗り物が大好きで室内ではコンビカー、

IMG_6033.JPG

園庭では足蹴りバイクに乗っています。
上手に前に進めるようになりました。

IMG_7804.JPG

つき組とくも組の子ども達は
折り紙でチューリップを折ったり、

IMG_7861.JPG

お店屋さんごっこをしたりして遊びました。

IMG_7929.JPG

手作りのピザや焼き芋など可愛い商品が並んでいました。

IMG_7925.JPG

来月はひな祭りの様子をお伝えしたいと思います。

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

Copyrighted Image