始まりの一日

こんにちは。三鷹市六小学童保育所です。

始まりました、新年度。
学童も新たな気持ちでスタートです。
さて、新年度1日目の学童はこんな感じでした。

8:00
学童が始まりました。朝延長の子どもたちが続々登所してきます。
初めての学童にドキドキしながらやってきた1年生がまず目にしたのはこんな掲示。

「1.じぶんのろっかーをさがそう!」
壁にずらりと並んだロッカーの中から自分の場所を探します。
首尾よく最初のミッションをコンプリートしたら、次に待っているのはこんな掲示。

「2.かばんをしまって、れんらくかーどをせんせいにわたそう!」
かばんの中からカードを取り出し、先生に渡します。帰りの時間と方法を一緒に確認できたら、最後のミッション。

「3.なふだをさがして、つけよう!」
よし、準備完了!

その後は先生のお話。学童のことや、先生の自己紹介をしたら、施設の中や外をみんなで回ります。

楽しみにしていたおやつの時間。
今日のおやつはバームクーヘン。
おまけのじゃり豆は初めての子もいたのかな?

お腹休めが終わったら、自由遊びの時間が始まります。今度は何して遊ぼうかな?少しずつお部屋にも慣れてきたみたい。

1年の始めはちょっとドキドキ。
みんなでドキドキして、みんなで楽しかったね。
明日も学童で待ってるよ!

…………………………………………………
☆この施設の他の記事はこちらから☆
☆施設一覧はこちらから☆
…………………………………………………