園見学ご希望の方はこちら

子ども達と共にある為に…

こんにちは!アスク日吉本町開善保育園です。

本園は、日吉本町から徒歩3分の場所にあり、閑静な住宅街の中にある保育園です。
近くには小学校や公園などがあり緑豊かな地域でもあります。入口は一見小さいですが、一歩中に入ると3階建ての園舎と園庭や広い屋上園庭があり、133名の園児達が毎日元気に過ごしています。
今日は、保育園で今年度から始めた取り組みや、年長児クラスの活動の様子をお伝えしたいと思います!

保育園のみんなで誕生児のお友達をお祝いしたい思いから、園舎入り口のみんなが見れる場所にこのケーキを掲示しています。
この中に、その月の誕生日のお友達の写真を貼り、紹介することにしました。誕生月のお友達は、自分の写真が飾られたり、また誕生会の時にバースデーシュシュをつけて特別感を味わえるようにしています。
他のクラスの友だちや保護者の方にも紹介することが出来て、送迎時に親子の会話や友達同士の会話も弾んでいる様子が見られるようにもなってきましたよ。


次に年長児クラス菖蒲組の取り組みを紹介します。

【カブトムシのお世話】

保護者の方よりカブトムシの幼虫を寄付して頂き年中組から育てています。
夏には成虫になるのでしょうか。当番のお友達が担任と一緒に糞を掃除したり、霧吹きで土を湿らせたりして成長するのを楽しみにしています。

【世界への興味や関心】

年長児は4歳児クラスの時より世界の文化をテーマに活動を展開していきました。
世界地図を使ってパズルをしたり自分で地図に国名を書き入れたり国旗にも興味を持って覚えたりしています。
オリンピックもあるのでより興味も深まってきているようです。

担任も導入を工夫し、どうすれば子どもたちが共に育ち合い、また興味が広がっていくのかを子どもたちの遊びの様子に合わせて取り入れています。
就学に向けて、年長組だけでなく小さな頃から育って欲しい「育ち」を育成できるように職員一同工夫して保育運営を行っています。


【みんなで作るこいのぼり!】

最後に共同製作です。

こいのぼりの体の中に太陽やお友達や虹が描かれています。素敵な作品を作ってくれました。

こいのぼりは折り紙を切り張りして模様を作りました。空の色は自分の手を使って表現したそうです。淡い色が本当に素晴らしい作品です。


アスク日吉本町開善保育園は、このように子どもたちが主体的に取り組めるような保育を職員一同工夫して行っています。
地域の皆様にとってお子様を是非通わせたい、保育士になって日本保育サービスで勤務したいと選ばれる保育園になるように日々精
進したいと思っています。

最後に園庭開放日のご案内です。
コロナ禍ではありますが出来る限りの感染対策は行っております。また、利用にあたっての【3日間前までの体温や体調確認】【連絡先等】の書面記入をお願いしております。少しでも地域の方の子育てに関する悩み相談などの安心出来る拠り所となればと思っております。

また、サマーフェスティバル(夏祭りのような活動)、観劇会、音楽会等も予定しております。
詳細等決定しましたら当HPでお知らせしますので、お気軽にお問合せ下さい。

+3

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました