園庭遊び

保谷保育園の園庭は子どもたちが元気いっぱい遊べる築山や土管、じっくり遊んだりごっこ遊びをしたりできる砂場があります。
今月は園庭に出てたくさん遊びました。

にじ組(5歳児)、たいよう組(4歳児)の子どもたちは園庭に咲いているクローバーを見たり、春の虫を探したりして遊んでいました。

築山や周りを走るなどたくさん体を動かして遊ぶ姿があります。

{CAPTION}

{CAPTION}

にじ組(5歳児)はお部屋に戻ってからは園庭にたくさん咲いているクローバーの絵に「絵の具」で色をつけました。

青と黄色を混ぜ、一人ずつ違う緑色の完成です。

よく観察していたので、シロツメクサの根元がピンク色になっていることにも気がついて子どもたち同士で話す可愛らしい姿がありました!

{CAPTION}

ふたば組(1歳児)がバギーに乗ってお散歩に出発。
「いってらっしゃーい」と元気いっぱいお見送りしていました。

{CAPTION}

つぼみ組(0歳児)はお姉さんたちのしていることに興味を持ち、近づいてくるとたいよう組(4歳児)の子どもたちは笑顔で優しく関わりをもつ姿も見られました。

{CAPTION}

ほし組(3歳児)はみんなががんばり坂を登り、大好きなすべり台をして遊んでいます。

{CAPTION}

そら組(2歳児)は砂場でケーキを作ったり「どうぞ」とお友だちと一緒にログハウスでお店やさんを開いていました。

{CAPTION}

今日の園庭もとてもにぎやかでしたよ!

6月は幼児クラスの異年齢児のお友だちの活動があります。

+2

Copyrighted Image

タイトルとURLをコピーしました