アスク久宝寺駅前保育園

JRおおさか東線・大和路線 久宝寺駅直結の大型マンションメガシティタワーズ2階にある認可保育園です。天井が高く広々とした園で屋外遊技場から電車も見えるので こどもたちは楽しく過ごしています。保護者の皆さんや地域の皆さんと協力してこの園にお子様を預けたいと思っていただける園にしていきたいと思っています。

今月のようす

こんにちは。
5月になり、温かく感じられる日も増えてきました。

保育園のテラスにも、ピーマン・きゅうり・ナスの野菜が
仲間に加わり緑がいっぱいで癒されています。

ピーマンの花が咲き、さくらぐみのこどもたちと
「絵をかいてみよう」と画板と鉛筆をもちテラスに出ました。

P5101771.JPG
そばでピーマンを観察するこどもたち。
「えー!!花ふたつ咲いてるやん」
「花ってしろいねんな」
「花のかたち描くのめっちゃむずかしい」
と言いながらも、筆をすすめていました。

絵の具での着色も、楽しく取り組めました。
本来、花は白いのですが…。
花粉の部分が黄色く「ここ黄色いから黄色ぬる」と
黄色をオーダー。

よくみえているな。と感心しました。

P5101788.JPG
植物の生長を間近で観察し、出来ていく過程を絵にしていきたいと思っています。
食材に触れること、自分たちで野菜を育てていくことによる『食べる意欲』『感謝の気持ち』をもてるような保育をしていきたいです。

P5101831.JPG
P5101846.JPG

P5101832.JPG

これは、べジトラグに植えたバジルとイタリアンパセリ。
今年はハーブも取り入れてみましたよ。

そして、そらまめのさやから豆を取り出す作業をしました。
スナップエンドウや、グリーンピースとは違う豆の大きさ・
かたち・匂いに終始驚いていたこどもたち!

P5132025.JPG

そらまめくんの絵本をみていたこどもたちは
「ほんまにふわふわやん」
「これが、おはぐろか」

P5132044.JPG

黒い部分が少ない方が新鮮で美味しいことや
さやの中のふわふわ部分は、豆を寒さや乾燥から守るため。

さやの中の、豆とくっ付いている部分が『へそのお』と
呼ばれており、ここから栄養をもらって豆が大きくなったこと。

春の野菜に苦いものが多いのはなぜか。
それは、苦い成分が体にたまった悪いものを出してくれるから。
ということもお勉強することができました。

P5132005.JPG

P5132004.JPG

たくさんの経験をこどもたちと共にしていきたいと思っています。
ピーマン・きゅうり・ナスたちは、今花が咲いてきており
来月にはどのように生長しているのかこどもたちは楽しみに
しています。

またお知らせしますね!

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

タブを閉じる

Copyrighted Image