アスクみはらしの丘保育園

山交バスみはらしの丘小学校前バス停より徒歩 4分のところにある認可保育園です。眼下には山形市街地が広がり、蔵王連峰を一望できる広々とした園庭と、こどもたちが年齢にあったそれぞれの成長を促せるよう工夫した各保育室で、一人ひとりがのびのびと過ごせる保育をしています。

「ちょっととおくへ」活動のご紹介

4・5歳児クラスを対象に、月に1回、普段のお散歩の内容を少しだけ「スペシャル」にした『ちょっととおくへ』という名の園外保育を行っています。

地域のパン屋さんにお買い物体験をしに行ったり、近くの公園の大きな原っぱで給食のお弁当を開げたり・・・
また、例年、秋にはバスに乗ってお隣の上山市に行き、伝統ある「かかし祭り」を見学しています。

「ちょっととおくへ」を体験した子どもたちは、楽しい!嬉しい!また行きたい!と、イキイキとした姿を見せてくれます。1つ1つの体験がお子様にとってかけがえのない思い出となり宝物となってもらえたらと、毎月アイディアを出し合いながら「ちょっととおくへ」を企画をしています。

活動の様子は、園ブログにて更新してまいりますので、ぜひご覧になってみてください!

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

Copyrighted Image