アスクうちんだい保育園

大阪市営地下鉄 野江内代駅からすぐの閑静な住宅街の中にある認可保育園です。1階と屋上それぞれに園庭があり、夏には屋上園庭で水遊びも楽しんでいます。近隣に公園がたくさんあり、晴れた日には元気いっぱいお散歩し、体を沢山動かしています。

3月の子どもたちの様子

アスクうちんだい保育園では、「子どもたちが伸び伸びと自己を表現出来るような保育を個と集団で行う」を目標に日々の保育にあたっています。

今月は、保育園を卒園する年長クラスのさくら組が各クラスと交流し、思い出づくりの活動をした様子や、一年間を通して成長した子どもの様子をお伝えします。

こすもす組(0歳児)
こすもす組はさくら組と一緒に屋上で遊びました。

簡単なルールのある遊びをしたり、電車ごっこやかけっこをしたりと、関わりを楽しむ姿がありました。
初めは異年齢保育に戸惑い、泣いていたこすもす組でしたが、一年を通してたくさん遊んでもらい関わりを持ったことで、今では笑顔で一緒に遊ぶことが出来るようになりました。

こすもす1.JPG
こすもす2.JPG

ひまわり組(1歳児)
ひまわり組は、この一年を通して難しかったことが出来るようになり、自分で靴下や靴を履けるようになったり、衣服の着脱が出来るようになったりと、成長した姿が見られるようになりました。

また、自分でやりたい気持ちが強く、様々なことに挑戦しようとするかっこいい子どもたちに成長しました。

ひまわり1.JPG
ひまわり2.JPG

たんぽぽ組(2歳児)
たんぽぽ組はさくら組と一緒に屋上で遊びました。
フラフープをくるくると一緒に回したり、ボールの上に寝ころがって感触を楽しんだりしており、年上児の遊び方を模倣しながら意欲的に遊具を使って遊ぶ姿が見られました。

たんぽぽ組の子どもたちは、さくら組のお友達が大好きで、積極的に笑顔で関わり、言葉のやり取りや、肌の触れ合いを楽しんでいました。

たんぽぽ1.JPG
たんぽぽ2.JPG

ばら組(3歳児)
ばら組はもうすぐ卒園して会えなくなってしまうさくら組さんと屋上で鬼ごっこをしました。
今までも何度も一緒にしたことはありましたが、今回はさくら組さんに先生役をしてもらい、子ども達だけで楽しみました。

さくら組さんの話をよく聞き、鬼役を決め、助けてほしいときは頼っていました。
離れることは寂しいけれど、いつか今のさくら組さんみたいになれると良いな~と口々に言い、進級に期待するばら組のお友達でした。

IMG_E7032.JPG
IMG_E7051.JPG
ちゅーりっぷ組(4歳児)

ちゅーりっぷ組はさくら組と一緒にしいたけを育てました。
各クラスから2人ずつ、毎朝順番にしいたけに霧吹きで水やりをしました。

大きくなったしいたけを収穫すると、匂いを嗅いだり感触を楽しみ、年下クラスの友達にも見せてあげている姿が見られました。
収穫したたくさんのしいたけは、調理室の先生に渡し、次の日の給食で味噌汁に入れてもらって美味しくいただきました。
しいたけが苦手な子どもも「苦手だけどこのしいたけは美味しい!」と言ってたくさん食べていました。

ちゅーりっぷ1.JPG
ちゅーりっぷ2.JPG

さくら組(5歳児)
さくら組はお別れ遠足があり、近くの消防署に行きました。
訓練を見せていただいたり、消火器の使い方を教えてもらったりと、たくさんのことを教えてもらい、みんな興味津々で見聞きしていました。

その後は残念ながら雨が降っていたので公園に行くことが出来ませんでしたが、保育室でレジャーシートを広げみんなでお弁当を食べて、遠足気分を味わいました!

さくら1.JPG
さくら2.JPG
年下のお友達のお世話をするのが大好きで、とっても優しいさくら組さん、卒園式も無事に終わり、来月からは小学生です。

元気な姿を見せにいつでも保育園に遊びに来てくださいね!

来月からは新年度。入園式、進級式があります。
進級し新しい環境で過ごす子どもたちの様子をお伝えする予定なので、更新を楽しみにお待ちください♪

一覧へ戻る

園のトップへ戻る

タブを閉じる

Copyrighted Image