☆こいのぼり☆

こんにちは。北ノ台小学校学童クラブです。

5月5日のこどもの日に向け、先週からこいのぼりを作っています。
作り方は簡単で、ジップロックにお花紙を詰め、ストローにくくり付け、画用紙で目やヒレを付けて完成。

お花紙や画用紙はいろいろな色があるので、自分たちで選び、オリジナルのこいのぼりが出来上がりました。
こどもたちは「お家に飾るんだ」「弟にあげるの!」と言いながら、ニコニコ笑顔で完成したこいのぼりを持ち帰りました。

鯉という魚はどんなに流れが強い川でも、元気に泳ぎ滝を登っていきます。
そのゆえ、こいのぼりは、みんなに強くなってほしいという願いが込められています。

今はおともだちと遊べずお家にいる子もたくさんいるかと思いますが、みんなが元気に「ただいま」と学童に来て、みんなで楽しく遊べる日が1日でも早くくるよう願っています。

…………………………………………………
☆この施設の他の記事はこちらから☆
☆施設一覧はこちらから☆
…………………………………………………